ナビゲーションを読み飛ばす

川崎町議会インターネット中継

※本会議の録画映像をご覧いただけます。

  • 平成27年度第4回川崎町議会(9月定例会議)
  • 9月11日 本会議 一般質問
  • 寺田 響 議員
はばたけ塾の推進を
  川崎町がはばたけ塾を2012年6月に開設してから
 3年が過ぎました。現在では塾の対象となる小学
 4、5、6年生が69人、中学1、2、3年生が
 32人の計101名がはばたけ塾に通っています
 が、対象生徒数全体での割合は7%です。しかも
 年々はばたけ塾に通う生徒は減少しているとの報
 告を受けております。もっと多くの子ども達には
 ばたけ塾に通ってもらう対策が必要ではないでし
 ょうか。

学力向上の取り組みは
  平成26年度全国学力・学習状況調査報告では
 、小学校(国語A、B 算数A、B)中学校(国語A、
 B 数学A、B)の教科において、県平均から小学校
 は10.7点~15.5点低く、中学校では8.1点~19点低
 い結果となり、抜本的な教育環境改善が必要だと
 感じています。
  教育改善に成功している県内の市町村では、学
 校と地域との連携を強めることを重要視していま
 す。
  川崎町でも教育環境改善の一環として、地域と
 の連携を強く図ることを望みますが、今後の川崎
 町の学力向上の取り組みについて、具体的な施策
 はありますか。
戻る