ナビゲーションを読み飛ばす

川崎町議会インターネット中継

※本会議の録画映像をご覧いただけます。

  • 平成28年度第5回川崎町議会(12月定例会議)
  • 12月14日 本会議 一般質問
  • 櫻井 英夫 議員
ごみ最終処分場建設事業問題について(町長)
  9月30日の全員協議会で報告説明のあったごみ
 最終処分場建設事業問題について
 ①田川東部衛生組合から川崎町東田原に整備予定
 のごみ最終処分場を活用したいと要請を受け、そ
 の後、衛生組合が事前調査したところ、当該地に
 ボタ山が存在、産業廃棄物も捨てられているので
 不適となったとのことだが、町単独で整備した場
 合は、県から許可が受けられ整備可能だったのか。
 コンサルタントの調査結果はボタ山、産廃の存在
 についてどのような報告がなされているか。産業
 廃棄物は適法に処分されたものなのか。違法の場
 合の処理は。
 ②整備予定地の適否について、東部衛生組合から
 指摘を受けるまで問題を認識しなかったのはどう
 してか。東部衛生組合は、どの様な事前調査をし
 て容易に処分場不適の問題点を把握できたのか。
 ③全協では、損害賠償の訴訟も視野に入れ経緯を
 調査すると、発言があったが変更はないか。調査
 結果を書面で議会に報告を求む。

株式会社De・愛の経営状況について(町長)
  町100%出資第3セクター株式会社De・愛の経
 営状況については、株主総会を開かないため町民
 は経営状況を知る事もない。株式会社は株主に対
 し経営状況を明朗にすべきで、議会質問で小出し
 に説明するものではない。そもそも株主総会に替
 えて住民代表たる議会に経営状況を報告する義務
 があると思うが、どんな規約になっているか。こ
 の際、前期6ヶ月、中間決算の報告を求める。

教育事務の管理執行点検評価について(教育長)
 ①25、26年度の報告書が議会に未提出だが、その
 理由は。
 ②27年度報告書で指摘されている各ボランティア
 の高齢化と減少への対応、生涯学習推進対策につ
 いて、どの様に考えているか。
 ③障がいを持つ学童・生徒への支援に関する記述
 がない。視点が注がれてないのではないか。福祉
 と教育の連携政策推進を求む。
戻る