ナビゲーションを読み飛ばす

川崎町議会インターネット中継

※検索結果一覧

  • 北代 俊雄 議員
  • 平成27年度第3回川崎町議会(6月定例会議)
  • 6月10日
  • 本会議 一般質問
防災行政無線の有効活用について問う
  川崎町に整備されている防災行政無線は、基本
 的には災害発生時に町民に情報を発信するもので
 すが、この防災行政無線を有効に活用してはいか
 がかと思い、問うものであります。
 ①先日、川崎小学校において、児童に危害を加え
 るといった内容の脅迫電話があり、警察をはじめ
 役場などの関係機関が大変なご苦労をされたと聞
 いております。幸いにも被害者が出なかったこと
 が唯一の救いでありました。
  そこで、この防災行政無線で町内一斉に小学校
 低学年の児童が下校する時間に合わせ「小学校低
 学年の児童の下校時間となりました。皆様、子供
 たちが事故や事件に巻き込まれないよう、みんな
 で見守りましょう」といった内容の放送をするな
 どして、子供たちの安全を町民みんなで見守る運
 動につなげたいと思います。
 ②朝8時30分のチャイムの後、ラジオ体操を防
 災行政無線で放送し、町民全員による朝のラジオ
 体操をするような状況をつくっては如何ですか。
 町長のお考えをおたずねします。

観光(地域)資源の有効活用
  手嶋町長が平成20年度の施政方針の中で、川
 崎町が真に新しい町に生まれ変わるためには、イ
 メージを一新することが必要であると述べていま
 す。
  ご存じのように、昨年の一連の事件で川崎町の
 イメージが大きくダウンいたしました。このよう
 な状況をどのように一新するのか、その手立ての
 考えをお聞きいたします。
映像を再生します
  • 平成25年度第11回川崎町議会(3月定例会議)
  • 3月14日
  • 本会議 一般質問
家庭用ごみ袋について
 家庭用ごみ袋が破れやすいとの苦情が町民から多
くありますが、どういうことですか。

国民健康保険の被保険者及び後期高齢者への支援に
ついて
 現在、74歳までの国保の被保険者と後期高齢者
に対し、はり、きゅう、マッサージ等の利用者に1
回700円の施術券で支援していますが、これのア
ップの考えはないか、お尋ねいたします。
映像を再生します
戻る