ナビゲーションを読み飛ばす

川崎町議会インターネット中継

※検索結果一覧

  • 手嶋 真由美 議員
  • 令和元年度第5回川崎町議会(9月定例会議)
  • 9月13日
  • 本会議 一般質問
1.子ども・子育て支援サービスの向上について
 (1)本町の子ども・子育て支援サービスでは、予
 防接種、検診などのお知らせや子育ての相談窓口、
 妊娠から出産、育児までのサポートができている
 か。
 (2)国では、子ども・子育て支援新制度をスター
 トさせ総合的な子育て支援を推進しているが、子
 育てしやすい町づくりの施策としてICTを活用
 した母子手帳アプリによる支援を導入してはどう
 か。
 (3)田川市では子育て家庭の経済的負担を軽減し、
 健やかな成長を応援する子育てクーポン券を支給
 している。本町でも取り組めないか。

2.通学路の安全対策について(教育長)
 (1)6月に実施した合同点検での危険箇所の対策
 一覧表がHPでアップされているが、今回は主と
 してどこに着眼して点検をしたのか。その後の具
 体的対策は。
 (2)人通りが少ない通学路は、防犯カメラの設置
 が必要ではないか。

3.虐待ゼロをめざして
 (1)本町の虐待などの相談や通報の現状は。
 (2)SOSがあった時、どのような対応を考えるか。

4.防災減災対策について
 (1)高齢者や障がい者など、要支援者の避難対策
 や福祉避難所の整備の予定は。
 (2)避難所運営マニュアル・要援護者リスト作成
 状況は。
 (3)地区防災計画の普及・推進の現状は。
 (4)災害時の備蓄物資に液体ミルクを。
 (5)聞き取りにくい防災無線の改善は今後どうす
 る。

5.選挙の投票状況について
 (1)4月の統一選・7月の参院選における、投票
 率と時間帯別投票率は。
 (2)期日前投票の投票率と時間帯別の投票率は。
 (3)投票所数とポスター掲示板数は。
 (4)今後、投票日当日の投票時間や投票所の見直
 しをする考えは。
 (5)期日前投票に行きやすくするために、宣誓書
 を記載した投票所入場券に変更を。
映像を再生します
  • 令和元年度第3回川崎町議会(6月定例会議)
  • 6月12日
  • 本会議 一般質問
1.子育て世代の経済的負担の軽減について
 (1)本年度の川崎町の児童・生徒数の合計と就学
 援助の対象者数は。
 (2)前年度の給食費の滞納者数と滞納額は。
 (3)現在、町内の小・中学校に通う3人以上の多
 子世帯は何軒くらいか。
 (4)第3子以降の給食費の補助が出来ないか。

2.小児がんの早期発見について
 (1)網膜芽細胞腫を含む小児がんの早期発見につ
 いて、本町での取り組みは。
 (2)町民への啓発状況は。

3.緊急時や災害時の障がい者支援の充実について
 (1)本町でのヘルプカードの周知と活用法は。
 (2)緊急時や災害時、聴覚障がいのある方・視覚
 障がいのある方への対応は。
 (3)聴覚や発話の障がいなどにより、緊急通報が
 困難な方への対応策として消防庁が奨める「Net
 119通報システム」の導入の奨励を。

4.住民サービスの向上について
 (1)住民にとって、より解りやすく利用しやすい
 役場構築のため、各課のカウンターに受付担当を。
 (2)親族が亡くなった際の死亡届など複雑な手続
 きの迅速化を。

5.高齢者の住みよいまちづくりについて
 (1)ごみの量が少ないため、ごみ袋の大では大き
 すぎる、中を用意できないか。
 (2)高齢者のゴミ出し支援ができないか。
映像を再生します
  • 平成30年度第9回川崎町議会(3月定例会議)
  • 3月15日
  • 本会議 一般質問
災害時用備蓄品について
 ①防災センターの現在の備蓄品は。
 ②備蓄品の点検や、備蓄食品の有効期限の管理状
 況は。
 ③備蓄食料の入れ替え時の食品の活用法は。
 ④指定されている避難所の備蓄品は今後、備えて
 いくのか。

DV・ストーカー被害の対応について
 ①本町での、DVやストーカーについての相談窓口
 は。
 ②住民の方からストーカー行為についての相談が
 あった時、窓口ではどういう対応をしますか。
 ③緊急で転居を要する場合や、団地に入居する際
 には特別措置はないのか。

定住促進への取り組みについて
 ①本町の定住促進を図る取り組みは。
 ②町外から新築の家を建てて転入された方や、中
 古の家を購入し転入された方の固定資産税の減免
 措置を。
 ③魅力あるまちづくりの一つとして、制服リユー
 ス事業やランドセル仲介事業の展開を。
映像を再生します
  • 平成30年度第7回川崎町議会(12月定例会議)
  • 12月12日
  • 本会議 一般質問
1 安心安全な町づくりの推進について
 (1)9月に行われた校区別の安全点検でみえてき
 た危険個所や今後の課題と、防犯カメラ設置につ
 いての必要性は。
 (2)防犯カメラ設置については、認知症の高齢者
 の徘徊時の対応、不審者の抑止などにつながるの
 ではないか。
 (3)現在、工事の進む統合中学校の通学路の街路
 灯の設置予定数、町内の街灯の設置数とLEDに
 交換した数、今年度中に交換予定の数は。

2 子育て世代の支援について
 (1)本町の出生率と、生後間もない赤ちゃんの耳
 の聞こえ具合を調べる新生児聴覚スクリーニング
 検査の実施状況。
 (2)この検査は、聴覚異常の早期発見・早期療育
 につなげるため国も推奨しているが、費用が実費
 のため受けない場合もあります。この費用の助成
 を。
 (3)発達障がいの早期発見や、子どもの健康増進
 などを目的に、4歳児を対象にした年中検診の取
 り組みの推進を。

3 高齢者の健康増進について
 (1)本町でのフレイル予防のための取り組みは。
 (2)フレイルチェックシートの活用について健康
 診断実施の時できないか。
映像を再生します
  • 平成30年度第5回川崎町議会(9月定例会議)
  • 9月14日
  • 本会議 一般質問
選挙の投票に関する状況について
 ①過去3回の国政選挙の投票率と、時間帯別の投
 票率は。
 ②過去3回の国政選挙の期日前投票の投票率と、
 時間帯別の投票率は。
 ③投票日当日の投票時間の繰上げについて。

通学路の整備及び安全確保について
 ①通学路の危険個所の現状について。
 ②危険個所の情報提供や対策状況は。
 ③不審者情報の提供は。
 ④不審者への対応と対策は。
 ⑤防犯カメラの設置は。

障がい者福祉について
 ①障がい者の現状は。
 ②本町の取り組みは。
 ③支援やサービスは。
 ④ヘルプマーク・ヘルプカードの活用について。
映像を再生します
  • 平成30年度第2回川崎町議会(6月定例会議)
  • 6月13日
  • 本会議 一般質問
1.子育て支援の充実について
 ①29年6月議会で就学援助制度の支給時期につ
 いて質問をしましたが、その後の検討は。
 ②中学校の制服などや小学校での学用品のリユー
 スについて再度の検討をしていただけないか。
2.中小企業支援について
 ①町内の対象となる中小企業事業者に対してどの
 ように情報提供をしましたか。
 ②制度の活用の推進を図るべきだと考えますが。
 ② 今後はどのように、情報提供をしていきます
 か。
3.高齢者や障がい者用の住宅について
 ①町内に、高齢者や障がい者対応の町営住宅はい
 くつありますか。
 ②現在、何軒くらい入居されていますか。
 ③今後、作る予定は。
4.自転車を活用できる町づくりについて
 ①統合される中学校の通学手段として自転車は不
 可欠です。現在、自転車を利用されている住民の
 方も多く、自転車が安心して走れるように優先道
 路の確保が必要だと思いますが。
 ②自転車利用者に自転車保険加入の努力義務が必
 要になります。周知や今後の対応は。
映像を再生します
  • 平成29年度第8回川崎町議会(3月定例会議)
  • 3月19日
  • 本会議 一般質問
防災教育の充実について
 ①本町で平成29年度に実施した防災訓練や講習会
 はありますか。
 ②学校では避難訓練の他には、地震などの実体験
 の出来る講習を受けたりしていますか。

ふれあい事業について
 ①県内では「ふれあい事業」と称して、高齢者や
 障がいのある方のゴミ出しを代行する市町村が増
 えています。ぜひ本町でも実施できないでしょう
 か。
 ②本町の高齢化も進み、身寄りがなく一人で暮ら
 す方も多くなり死後に発見されることもあり、高
 齢者や一人暮らしの方には、緊急医療情報カード
 は必要だと思いますが。

「介護支援ボランティア制度」の推進について
 ①以前お尋ねしましたが、「介護支援ボランティ
 ア制度」の概要とこの制度の認識についてお尋ね
 します。
 ②この制度は、高齢者の方にとっても有効活用で
 きる制度ではないでしょうか。

障がいのある子どもへの支援について
 ①川崎町では、障がいのある子どもへのさまざま
 な支援の周知はどのようにしていますか。
 ②福祉センターの完成後は、相談窓口が移動する
 予定ですか。
映像を再生します
  • 平成29年度第6回川崎町議会(12月定例会議)
  • 12月13日
  • 本会議 一般質問
1.子育て世帯の負担軽減について
 ①昨年の6月議会で、制服等の再利用をするリユ
 ースの取組みについて質問をいたしました。その
 後、どのような検討をしていただいたのかお尋ね
 します。
 ②高校入学時には、制服・教科書・体操服などの
 購入で費用もばかになりません。リユース事業は、
 保護者の費用負担の軽減を支援するため必要な事
 業ではないでしょうか。

2.子育て支援の充実と安住しやすい環境づくりに
ついて
 ①文部科学省は、公立小中学校の給食無償化に関
 する全国調査を実施しましたが、回答はお済でし
 ょうか。
 ②本町の児童生徒数と、就学援助などで給食費が
 免除されているのは何人くらいですか。
 ③就学援助の対象となる家庭の年収の上限はいく
 らですか。

3.医療費削減につなげる助成について
 ①近年、県下でもインフルエンザの予防接種費用
 の一部助成をする市町村が増えています。本町で
 は助成についてどう考えますか。
 ②インフルエンザのワクチン接種料は、各医療機
 関では異なりますが、接種を受けやすくすること
 で発症を防ぎ、重症化や感染拡大の防止につなが
 り医療費削減になるのではないでしょうか。
映像を再生します
  • 平成29年度第4回川崎町議会(9月定例会議)
  • 9月15日
  • 本会議 一般質問
1.防災・減災対策の推進を
 ①9月1日は防災の日でしたが、本町ではどのよ
 うな取り組みをしましたか。
 ②今後、自主防災組織を増やしていく計画はあり
 ますか。
 ③学校での防災教育の取り組みや防災訓練の実施
 はどうしていますか。
 ④女性や高齢者にもわかりやすい防災ハンドブッ
 クの作成が必要ではないでしょうか。

2.特定健診、総合健診の取り組みについて
 ①6月から行われている特定健診、総合健診の受
 診率向上の取り組みはどうしてますか。
 ②特定健診対象者数と、現在までの受診率がわか
 ればおしえてください。
 ③12回の健診日それぞれに検診項目の定員は何人
 でしょうか。
 ④本年度から乳がん検診での視触診は除外されて
 いるので、お風呂で使えるチェックシートを配布
 してみてはいかがでしょうか。

3.「LGBT」「LGBTQ」への理解促進について
 ①LGBT当事者の人権保護や理解促進の対応策を考
 えていますか。
 ②LGBTQの子どもたちや、LGBTQかも?の子どもた
 ちの抱える現状は厳しく、知らない間に傷つけら
 れていることが多々あるようです。周囲の子ども
 たちや保護者、教職員の対応についての研修が必
 要ではないでしょうか。
 ③役場での窓口対応については、申請用紙の記入
 欄に、名前を呼ぶときの呼び名を書いてもらった
 り、窓口にレインボーカラーの提示をしてはどう
 でしょうか。
映像を再生します
  • 平成29年度第3回川崎町議会(6月定例会議)
  • 6月14日
  • 本会議 一般質問
1.就学援助について
 ①文部科学省は、義務教育の就学援助について、
 入学前の支給を可能とすることを発表しましたが、
 本町での対応は。
 ②準要保護者に対する就学援助については、平成
 17年度から国の補助が廃止になり、各市町村が独
 自で実施するようになりましたが、本町ではどの
 ようになりますか。

2.学校でのがん教育について
 ①今年度より全国の学校で行われることになった
 「がん教育」、本町での具体的な計画は。
 ②学校における「がん教育」は、身近で知ること
 が大事です。がん教育の必要性についてどう考え
 ていますか。

3.災害時における避難所や、防災センターの対応
について
 ①災害時には避難所等において、飲料の確保が重
 要であります。防災センター以外での飲料の確保
 は考えていますか。
 ②今後の防災センターの備蓄品の整備計画は。
映像を再生します
  • 平成28年度第7回川崎町議会(3月定例会議)
  • 3月16日
  • 本会議 一般質問
1.認知症の早期発見、相談体制の充実について
 ①現在取り組んでいる認知症カフェの参加状況と
 内容、本町での今後の具体的な展開はどのように
 していくのか教えてください。
 ②地域高齢者の居場所づくりとしてのカフェの充
 実とともに、認知症対策として相談体制の機能を
 持った取り組みとして発展拡大させていけないで
 しょうか。
 ③認知症は早期発見・早期相談・早期支援が重要
 であります。認知症の早期発見のための認知症簡
 易チェッカーの導入は考えていますか。
2.教育現場の熱中症対策について
 ①本町の教育現場において、どのような熱中症対
 策をされているのかお尋ねします。
 ②熱中症の警戒度を表す暑さ指数を計測して表示
 できる熱中症計測器の活用が全国的に広まってい
 ます。本町の教育現場においての設置状況をお伺
 いします。
 ③水分補給のためのウォータークーラー、給水器
 の設置状況と設置の経緯を教えてください。
3.防災減災対策について
 ①被災者台帳の整備と、被災者支援システムの活
 用は、どのようにしていますか。
 ②防災の日の取り組み、女性や高齢者向け、各地
 域に合った防災講習会、避難マニュアル作成の計
 画はありますか。
映像を再生します
  • 平成28年度第5回川崎町議会(12月定例会議)
  • 12月14日
  • 本会議 一般質問
「ベジライスダイニング穀×極」周辺の環境整備に
ついて
 ①今後の具体的な整備の計画はありますか。
 ②穀×極が出来た時に、対岸に渡れるように橋を
 かける企画があったと聞きましたが。
 ③河川を利用して楽しめる企画を考えてみては。

「子ども議会」での提案や要望について
 ①児童からの提案や要望に、どのように対処して
 いくのでしょうか。
 ②児童から指摘のあった通学路の点検は。
映像を再生します
  • 平成28年度第3回川崎町議会(9月定例会議)
  • 9月16日
  • 本会議 一般質問
防災・減災の取り組みについて
  住民の安全確保のための、各行政区や学校・施
 設などの避難訓練の実施計画や住民への避難所等
 の周知はどうなってますか。

AEDの設置と講習会について
 ①町内でAED設置をしているのは何箇所ありま
 すか。設置している所ではAED使用の講習会は
 していますか。
 ②緊急時に備え、町としてもAED講習会が必要
 ではないでしょうか。

子育て世代への支援について
 ①子育て支援事業の中に、病児保育事業がありま
 すが、本町での取り組みは難しいでしょうか。
 ②現在、田川市に病時病後児保育室がありますが
 、田川市以外の方が利用する場合、利用料が倍に
 なります。負担軽減のため、文書料か利用料の一
 部を負担していただけないでしょうか。

中学生議会の開催を
  中学生による議会の開催は、別の観点から子ど
 もの成長を促せる場になるのではないかと思いま
 すが、実施について検討していただけませんか。
映像を再生します
  • 平成28年度第2回川崎町議会(6月定例会議)
  • 6月15日
  • 本会議 一般質問
通学路の安全対策と改善について
 ①子ども達が利用する通学路で「危ないな」と感
 じたり、「ハッ」とする時があります。通学路の
 点検はどのようにしていますか。
 ②ほとんど消えかけている横断歩道や一時停止の
 表示の補修と、通学路の道路の改善の予定はあり
 ますか。

進学時の負担軽減について
  入園、入学等進学時の保護者の負担は制服関係
 、学用品関係と出費がかさみ大変です。
  本町でもリユースなどの負担軽減事業に取り組
 む考えはありませんか。

防災WiFi整備促進について
 ①本町にWiFi整備をした場所は何箇所ありま
 すか。
 ②県はインターネットに無料接続できる防災用の
 WiFi整備を各市町村に呼びかけをしています
 が、本町ではどう対応していく予定ですか。
映像を再生します
  • 平成27年度第7回川崎町議会(3月定例会議)
  • 3月11日
  • 本会議 一般質問
不妊治療費助成申請の窓口対応は
 ①今度、福岡県において、不妊治療費の助成額が
 増額されました。
  本町での相談窓口は。
 ②相談件数と今後の周知は。
配食サービスの向上について
 ①配食について、利用者の方から少しご飯がかた
 くて食べづらい、味噌汁の具を増やして欲しいと
 いう声がありました。
  担当課の方は食べたことがありますか。
 ②利用者の声、味、献立などの検討は。
 ③今後の改善策は。
攻めの健康づくりのために
  健康づくりの施策として町独自の健康ポイント
 、介護ボランティアポイント、地域ボランティア
 ポイントの推進を。
庁舎内のイメージ改善について
  総合案内、1階各課の表示をわかり易く改善し
 、ロビーを明るくできないか。
映像を再生します
  • 平成27年度第6回川崎町議会(12月定例会議)
  • 12月9日
  • 本会議 一般質問
高齢者のボランティア(地域活動)ポイント制度の
推進を
 ①地域や本町で、高齢者の方がボランティア活動
 を通じて、介護予防につなげる取り組みなどは考
 えてますか。
 ②ボランティア活動を行った場合、ポイントを付
 与するポイント制度の導入の検討を。

道路交通法改正に伴う、自転車マナー等の周知は
 ①本年6月1日に施行された改正道路交通法では、
 14歳以上の自転車の運転者に罰金が科せられま
 す。
  町民への周知はどのようにしてますか。

町内に住む一人暮らしの高齢者や障がい者の把握は
 ①一人暮らしの高齢者や障がい者の把握はどうし
 てますか。
 ②一人暮らしの方の中には、死後自宅で発見され
 るケースが多々あります。見守りを含む対策は。
映像を再生します
  • 平成27年度第4回川崎町議会(9月定例会議)
  • 9月11日
  • 本会議 一般質問
防災・減災の取り組みについて
 ①台風15号による被害状況は?
 ②対策本部で気づいた点や今後の課題等をお聞か
 せください。

障がい者に対する支援の拡充を
 ①各種障がい者手帳の所持状況と年齢別所持者数
 、身体障がい者手帳所持者の部位別状況は?
 ②地域生活支援事業の中の住宅改修給付事業にお
 いて、視覚障がい者は該当しないということで、
 手すり等を取りつけることができませんでした。
  今後見直し等をしていく予定は?

生活困窮者自立支援事業の相談窓口の周知を
 ①生活困窮者自立支援事業の担当は県の福祉事務
 所ですが、本町の窓口は?
 ②町民への周知はどのようにしていますか?
映像を再生します
  • 平成27年度第3回川崎町議会(6月定例会議)
  • 6月10日
  • 本会議 一般質問
医療費の中学3年までの無料化について
  3月議会でも質問がありました医療費の無料化
 について、町長は所信表明の中で、まずは小学6
 年生までと言われてましたが、いつ頃くらいまで
 にとお考えでしょうか。

町内放送について
 ①児童の地域での見守りとして、下校時に放送を
 流して地域の皆様へ知っていただくことで、事故
 防止につながるのでは‥と考えます。
 今後、流す予定はありますか。
 ②放送が聞きとりにくいという声が多くあります
 。今後の改善はありますか。
映像を再生します
戻る